« 「旧暦と暮らす-スローライフの知恵ごよみ」 | トップページ | 縫い物の午後 »

2013年2月 5日 (火)

【置き換え自由の発想】

6年前に始めて触れたマクロビオティック。
(今では、カチコチにならず、ゆるめのセミベジタリアン♪)

基本的に、肉・魚・乳製品は、NG。

陰性というカテゴリー分けされたじゃがいもも、できれば控えたい種類の食材。

そんな中にあって、代用できるものはないかなあ?・・と考え、
おからを選びました。

Okara_2

カリカリに炒ったもの①→粉チーズ
サラダやパスタのトッピングに・・。

カリカリに炒ったもの②→ポテトフレークとして。
茹でた野菜+豆乳+味噌/塩+ブラックペッパーでポテトサラダになります。

もちろん野菜を炊いて、炒り煮する”卯の花和え”は、安定感のある定番のお惣菜。

それから、お菓子づくりにも活躍します。
パウンドケーキにも加えるとふんわり。
カロリーも抑えられます。

もし、安全なおからを見かけたら、迷わず購入。

小分けにして冷凍も可。
ちょっと一品作りたい時に重宝します。

マクロビオティックで、私なりに学んだことは、
”制限された”ではなく、”置き換え自由”と考えること。
工夫できる自分がわかると、ちょっと自信がつきますよ。

お料理って無限大!

|

« 「旧暦と暮らす-スローライフの知恵ごよみ」 | トップページ | 縫い物の午後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「旧暦と暮らす-スローライフの知恵ごよみ」 | トップページ | 縫い物の午後 »