書籍・雑誌

2013年2月 4日 (月)

「旧暦と暮らす-スローライフの知恵ごよみ」

昨日は、節分。季節を分ける日。
季節の移り変わる大晦日のような日。

そして、今日は、立春。一年の始まり。

「旧暦と暮らす」を読み始めました。

Bookkyureki_2



企業に所属して、がむしゃらに働いていなかった頃には、
おそらく手に取ることがなかったであろう本。

不動産取り引きの緊張感とダイナミックな達成感の中にあって、
もし当時、こういう本を手に取っていたら、違う世界を知ることで、
もっと心にゆとりができていたように振り返ります。

だから、あえて..特に、企業でバリバリ働く人に手に取ってほしい。

この本でなくても、別の時間軸があること、
モノの見方や考え方の違うジャンルに接することで、
今、所属している世界がまた興味深く見えてくると思うのです。

| | コメント (0)